×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<ヨーロッパへ>

せっかくヨーロッパにいるんだから他の街も楽しみましょう。有名な街が驚くような低価格とちょっとした週末で楽しむことが出来ます。
鉄道 パリへ行くのはなんと行っても鉄道です。約2時間30分鉄道に揺られているとそこは、華の都パリです。旅行会社を通じてチケットを購入すると、£100以下で往復のチケットと宿泊がついてきます。
イージージェット
(Easy Jet)
格安航空券会社。インターネットを通じてチケットを予約。クレジットカード決済で、チケットはなく予約番号がその代わりとなる。ロンドンのルトン空港、ガトウィック空港から欧州主要各都市にまんべんなく路線を持っている。
バズ
(Buzz)
イージージェットと同じく、格安航空券会社。
ライアンエアー
(Ryanair)
イージージェットと同じく、格安航空券会社。ロンドンのスタンスティッド空港、ルトン空港から。場合によっては郊外の空港に降り立つこともある。
長距離国際バス
のんびり旅をするには便利。ヨーロッパの主な都市間はたいてい長距離バスが走っている。詳しくは旅行代理店で。


 華の都 −巴里ー   
ルーブル美術館
月、水ー日(9:00-18:00)
火;休み
地下鉄ローヤルミューゼドルーブル駅 

  
フランス屈指の観光スポット。ルーブル宮殿には毎年500万人もの人が訪れます。古代ギリシャのミイラやギリシャパルテノン神殿の彫刻などコレクションはは世界最大規模。レオナルド・ダ・ビンチ作、「モナリザ」の微笑みは必見。
      



展示物はいっぱいなので所要時間は半日以上みましょう。
  
    ナポレオン戴冠式。大きな絵です。



  
      
はっきり言って、人がいっぱいです。



凱旋門
   

 
放射線状に12方向に道が伸びるシャルルドゴール広場はまさに巴里の中心。そこに、そびえたつのはおなじみの凱旋門。
 19世紀はじめ、ナポレオンの凱旋の為に建てられた、この門を結局ナポレオンは棺の中で通ることとなる。



シャンゼリゼ通り
   
コンコルド広場から、凱旋門へ続く通りは、かの有名なシャンゼリゼ通り。
 誰しも思わず、「オーシャンゼリゼ」と口ずさみたくなるような素敵な通りです。ショッピングに疲れたら、カフェで一休み。
  

 
モンマルトルの丘
   
ピカソ、ユトリエなどの巨匠が好んで住んだ、小高い丘の上にはサクレ・クール聖堂がそびえたち、巴里の街を一望できる。
  

また、お洒落なカフェや、似顔絵かきの集まる、テルトル広場など、素敵な街です。

  


フランス料理
 
とりあえず華より団子

  
    
     トマトと小エビのサラダ

  

   
           
 アボガドのサラダ


   
           フォアグラさんです。
          
 彼は本物でした。


   
          
子羊のステーキさん
           柔らかな方でした。


  
  
       木苺のタルトとレアチーズケーキ
         その甘酸っぱさがたまらない。

  

お店屋さん

  
       ケーキ屋さんもなんか気品漂う。

  
      フランス人の大好きなお菓子マカロン 
             でもなんか違う。


  
          チーズがいっぱい



街の風景
  
   セーヌ川沿いは絶好の散歩コースです。