×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レストラン情報

 イギリス料理    その他の料理
フィッシュ&チップス
  
 イギリスの名物料理の代表格といえば、フィッシュ & チップス。簡単に言えば魚のてんぷらに太目のフライドポテトを添えたもの。魚は基本的には白身魚で一番人気はなんと行っても鱈(Cod) そしてハドック(Haddock)というやはり鱈の一種。 その他は、Halibat(オヒョウ)、Sole(ひらめ)、Plaice(かれい)、Skate(エイの一種)、Pollack(鱈の一種)、などがある。 行くなら、フィッシュ&チップス専門店にしよう。街中でピザやケバブと一緒に売るみせはやめましょう。タップリお酢をかけて食べます。

FISH&CHIPS地図
文字通りFish&Chips専門店。ピカデリーサーカス、レスタースクエア、トッテンハム コートロード、オックスフォードサーカス、どの駅からも歩いて約5〜10分。地元の人間にも評判のお店で、午後5時くらいまで営業している。週末は休み。SOHOマーケットの中にあるので地元の雰囲気も味わえる。約£5
住所;20 Berwick Street、 London W1

Toffs 
地図
1988年にはフィッシュ・アンド・チップス・
ショップ・オブ・ザ・イヤーを獲得している。
現在でもロンドンで一、二を争う名店なので常に客足が
絶えない。fishは大きめで、質もいい。

【住所】38 Muswell Hill Broadway、London N10 3RT
【Tel】020 8883 8656
【営業時間】11:30〜22:30(月〜土)
【最寄駅】Highgate からバス134又は43


The Fryer's Delight地図
メニューにある魚料理はハドック、コッドかプレイスの
フライのみ。揚げ油は伝統にそってコクのある牛脂を
使用。
ロンドンの中心街にありながら、庶民的で気取りのない
フィッシュアンドチップスが食べられるのが人気の理由。
【住所】19 Theobald's Road WC1X 8SL
【Tel】 020 7405 4114
【営業時間】 12:00〜22:00(月〜土)
【最寄駅】 Holborn
Tel 44-(0)20-7405-4114


North Sea Fish Restaurant地図
店の作りから、サービス・スタッフ、料理までまったく
気取りがない。気になるメニューの方は魚の種類が
豊富な上、大きさも選べる。各種グリルかフライの
チョイスもあり、揚げ物が苦手な人も手ごろなお値段で
気軽にシーフードを満喫できる。
【住所】7-8 Leigh Street WC1H 9EW
【Tel】020 7387 5892
【最寄駅】Russell Square/ King's Cross/Euston
【営業時間】昼12:00〜14:30
夜17:30〜22:30(月〜土)

Two Brothers Fish Restaurant地図
定番のフィッシュアンドチップスの他にイワシのグリル、
フィッシュスープなどもあるので毎回違った料理を
試してみるのもよし。
【住所】 297-303 Regent's Park Road N3 1DP
【Tel】020 8346 0469
【営業時間】昼12:00〜14:30, 夜17:30〜22:15(火〜土)
【最寄駅】Finchley Central

Eel&Mash(イール&マッシュ)
 イギリスの伝統料理。ぶつ切りウナギの野菜仕立ての
スープ。ウナギからでたゼラチン質が絶妙です。

R.Cooke 地図
イール専門店。ウオータールー徒歩5分。
住所;84 the cut,SE1
電話;020-7928-5931
10時ー14時15分
イール&マッシュ £2.35
パイ&マッシュ £2.35


パブ
  

      

 パブの入り口にはそのパブの独自の定番メニューが表示されてあり、 フィッシュ&チップスなどの他に下記のようなものがある。

@ジャッケットポテト
大きな皮ごとジャガイモにチーズ、バター、塩をかけ
ローストしたもの。かなりのボリューム。

Aキドニーパイ
牛の腎臓と牛肉をじっくり煮込んだシチューパイ。
臭みはなくこくがある。

Bスープ

味はさまざまで必ずパンがついてくるので、女性には
簡単なランチになる。
Cプローマンズ・ランチ
チーズ、パン、野菜の冷製プレート。素朴な味で結構な
ボリューム。£3〜
Dソーセージ&マッシュ

The Engineer(モダンパブ)地図
        

        

蚤の市で有名なロンドン北部、カムデンタウンの裏手。
現在は静かな中流住宅街だが、かつては鉄道関係の
労働者が数多く住んでいた地域に「エンジニアー」は
ある。本格的な料理を出すようになっても本来のパブ
機能を継承している。
<メニュー>Cold Salad of Rare Roast Beef Rolledin
Cracked Black Pepper with Pink Fir Potatoes,
Watercress Spring Onions and Creamy Horseradish
Dressing £11.5
営業時間/12時〜15時、19時〜22時 無休

65 Gloucester Avenue London 
Phone:020-7722-0950


The Cittie of Yorke地図
  
オフィス街にあり、スーツを着た英国紳士で人気。
広々とした店内の天井は高い。カウンターの上には、
巨大なワインの樽。1430年から続くというパブは、
歴史を感じる。
22 High Holborn London WC1V 6BS
Tel 020 7242 7670


シャーロックホームズ地図
トラファルガースクエアー近くの人気のパブ。
一階にはシャーロックホームズの手紙、二階は
レストランで、書斎が再現されている。
シャーロックホームズビター £2.2
11時-23時(日曜12-22時)休みなし
020-7930-2644
10 Northumber land st,WC2



モダンイギリス
St John(セント・ジョン)
     

      

「セント・ジョン」は知の興奮が舌の上で味わえる場所だ。
店にはディケンズ時代の雰囲気が残っており、
19世紀のバンカーの食堂といった風情。“鰻の燻製と
ベーコンのマッシュポテト添え”や“詰め物をした羊の
心臓”といったクラシカルな素材を使ったものや
内臓料理にファーガスはその真価を発揮する。
野趣が横溢した野禽類の皿もまた見事だ。初めて
ここの“ローストした仔牛の骨髄(マーロウ)とパセリの
サラダ”を食べたときは驚いた。こんなにも旨い脂を
かつて知らなかった。骨髄はヴィクトリア時代の
貴族たちが好んだ"甘くないおやつ"だが、それに
焼きたて自家製田舎パンのトーストと、刺すほどに
酸っぱいイタリアンパセリとケイパーのサラダが
組み合わさることで、極めて都会的に洗練された
現代イギリス料理の前菜となっている。

Roast Bone Marrow and Parsley Salad(骨ごと
ローストした仔牛の骨髄とパセリのサラダ)£5.80
Roasted Woodcock(ヤマシギのロースト)£22

26 St John Street Farringdon London EC1M
TEL:020-7251-0848
営業時間/12時〜15時、18時〜23時(土曜は夜のみ)
日曜休み※メニューはアラカルトのみ。要予約。




各国料理
 Oz Sofra(トルコ)
      
 ロンドン北部・英国最大のトルコ人コミュニティー、グリーンレーン。1km余りの通りに30軒を超えるトルコ料理店が建ち並ぶ様は壮観。メニューに並ぶ羊料理のバリエーションもまた壮観である。『タイムアウト』はじめさまざまな雑誌の賞に輝く「オズ・ソフラ」は一群のなかでも評判の店。
<メニュー>
挽き肉団子とじゃがいものキャセロール£4
羊のドナー・ケバブ(ドナー式あぶり焼き)£3.5
エズミ・サラダ(野菜のタルタル・サラダ)£1.3

421 Green Lanes, Haringey, London N4 Tel.020-8347-7587

BELGO(ベルギー料理)
     

     

 セロリやロブスターなど好みのスープで煮込んだムール貝を、ポットいっぱい堪能できます。美味くボリュームも満点です。サイドには山盛りのチップスです。ドリンクはベルギービールや飲みやすいピーチや、バナナといったフルーツビールをどうぞ。ランチタイムはムール貝、サーモン、ポーク、チキン、リブステーキなどから選べて、ドリンク付。(£5.95)。ランチタイムは12時から17時までと遅めでもオッケイ!。ディナーは必ず予約して行きましょう。 月曜日には「Blue Monday」と称してランチが£5で楽しめます。(夜は1人£15〜)           
住所;50 Earlham street、WC2H 9LJ (Conventgarden)

Tel:020-7813-2233

The Waffle House(Cafe)地図
     
 ロンドン市内のキングス・クロス駅のシティ・テムズリンク駅からBRの列車に乗って約15分で、セント・オバンスの街に着く。セント・オバンスの街はずれにある水鳥のいる公園のゲートを出ると、古い田舎の農家がある。実はこの建物が、最高に美味しいワッフルを食べさせる店なのだ。 スープとシンプルなワッフルがお勧め。
Kingsbury Watermill St.Michael's StreetSt. Albans,Herts AL3 4SJ  Tel 01727 853502


Nando's(ポルトガル料理)地図
     
 ロンドンにお店が20店舗以上もあるチキンが名物のお店。ここのチキンは野菜だけを食べたものしかつかわない。マリネしたものをグリルしてあり、本場ポルトガルの露店のチキンを思わせる。チキンは辛くないものから非常に辛いものまで4種類選べる。料金は飲み物付きで1人前約£5〜6
住所 10 Frith Street, London, W1D 3JF 
電話0207 494 0932


中華、韓国、日本
龍島Loon Tao(中華)
       
     
中華街にあり、気軽に中華粥を食べることが出来る。
Phone 020-7287-2669

31 Gerrard StreetLondon W1

アリラン(韓国料理)地図
韓国焼肉の店。石焼ビビンバ£6.5がお勧め。オックスフォードストリートからポーランドストリートに入ってすぐ左側にあります。最寄り駅;Oxford Circus
営業時間12:00-3:00(-) 18:00-23:00(毎日)

住所; 31-32 Poland StreetLondon W1
TEL;020 7437 9662


みさと(和食)
リーズナブルに和食が食べれるお店。
ランチメニューは£5-,鯖塩、鶏照り焼き、トンカツ定食など。量は多めで、カツカレー(£5.8)は顔の2倍くらいあるような皿で出てきます。カツがおいしいです。
場所;SOHOのWardour Sreetの南の方で、スイスセンターを少し行った反対側。

ヌードルキング(中華)
リーズナブルな値段ながら、特大の中華を食べられるお店。どのメニューも多いので女性なら2-3人で一皿で充分。男性でも2回に1回は全部食べれません。
メニューは殆ど3-4ポンドです。
場所;リバプール駅から8番のバスでベスナル方面へバス停3ついったところの大通り沿い。すこし、リバプール方面へバス停から戻ります。